Home »アーカイブ

粒子形状

イベント情報 , 粒子径 , 粒子形状 , 分子量 , ゼータ電位 , 粉体流動性 , 定性分析(ラマン分光) , タンパク質凝集 , レオロジー特性 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2018/02/21 | Posted by ]
測定方法などを動画でご紹介<br>粒子画像分析およびラマン分光分析装置モフォロギ4シリーズ

今回のブログ記事は、nano tech 2018にて展示しました、粒子画像分析およびラマン分光分析装置 モフォロギ4シリーズについてご紹介いたします。 新製品 粒子画像分析およびラマン分光分析装置 モフォロギ4シリーズ モフォロギ4シリーズでは、粒子径分布測定に形状情報が加わります。凝集粒子、針状粒子、桿状粒子を数値化することができます。モフォロギ4シリーズ [...]

続きを読む »

製品情報 , 粒子径 , 粒子形状 , 粒子画像分析装置、粒子画像、ラマン分光分析測定装置 , 画像分析 »

[ 2018/02/14 | Posted by ]
粒子画像分析およびラマン分光分析装置 モフォロギ4シリーズ 最新カタログ

2018年2月14日に「粒子画像分析およびラマン分光分析装置 モフォロギ4シリーズ」を発売します。粒子径・形状・化学情報を1台で取得する粒子画像分析装置として、粒子の複合解析を可能にしたモフォロギG3シリーズが、大幅に進化しました。 最新カタログもダウンロードいただけますので、最後までご覧ください! モフォロギ4シリーズ 進化ポイント モフォロギ [...]

続きを読む »

イベント情報 , 粒子径 , 粒子形状 , 分子量 , ゼータ電位 , 粉体流動性 , 定性分析(ラマン分光) , タンパク質凝集 , レオロジー特性 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2018/01/09 | Posted by ]
nano tech 2018出展のお知らせ

マルバーン・パナリティカルは、2018年2月14日(水)~16日(金)東京ビッグサイトにて開催されるnano tech 2018(国際ナノテクノロジー総合展・技術会議)へ出展します。 会場ではナノマテリアルや3Dプリンティングに関連した測定装置をはじめ、新製品2点を展示します。さまざまな装置を一度に見られるうえ、測定や機器購入に関する疑問も解決できる機会です。装置をご [...]

続きを読む »

技術情報 , 粒子径 , 粒子形状 , レーザ回折式粒度分布測定装置 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 粒子画像分析装置、粒子画像、ラマン分光分析測定装置 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , 粉体流動性分析装置 »

[ 2017/06/22 | Posted by ]
はじめての測定前処理<br>正しいデータを得る、評価する

毎年ご好評をいただいているウェブセミナーの録画です。2017年5月に行われた「はじめての測定前処理」です。録画ですので何度もご覧いただけます。ぜひ、お時間のある時にご覧ください。正しいデータを得る、評価するためにお料理はされますか?例えば肉じゃがを作るときには、ジャガイモの皮をきちんと剥くように料理の前に食材をきちんと処理すること=前処理が重要で [...]

続きを読む »

イベント情報 , 粒子径 , 粒子形状 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2017/06/20 | Posted by ]
第33回日本DDS学会学術集会に参加いたします。

マルバーンは第33回日本DDS学会学術集会に参加いたします。第33回日本DDS学会学術集会THINK over "Drug for DDS"日程:2017年7月6日(木)~7月7日(金)場所:京都市勧業館 みやこめっせマルバーンは展示ブースだけでなく、ランチョンセミナーにも参加し、DDSに関する製品やアプリケーションをご紹介させていただきます。ぜひ、日本DDS学会学術集会にご参加の方は、ラン [...]

続きを読む »

イベント情報 , 粒子径 , 粒子形状 , 分子サイズ , ゼータ電位 , マイクロレオロジー , マイクロカロリメトリー , セミナー・学会・展示会 »

[ 2017/06/07 | Posted by ]
第17回日本蛋白質科学会年会

第17回日本蛋白質科学会年会 マルバーンは第17回日本蛋白質科学会年会に参加いたします。 今年は、昨年より規模を拡大してマルバーンブースをオープンいたします。さらにランチョンセミナーは2日間にわたって開催。蛋白質解析のプロフェッショナルである先生方にお話いただきます。各ランチョンセミナーのチケットを各先着50名様に優先でお渡しします。ご希望の [...]

続きを読む »