Home »アーカイブ

ナノトラッキング法

技術情報 , 分子量 , ゼータ電位 , タンパク質凝集 , タンパク質電気泳動移動度 , マイクロカロリメトリー , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , マルチ検出器GPC/SECシステム , 共振式質量・粒子径計測システム , 微量粘度・サイズ測定装置 , MicroCal製品 , 動的光散乱法 , サイズ排除クロマトグラフィー(SEC) , ナノトラッキング法 , ゲル浸透クロマトグラフィー(GPC) , 共振式質量測定法 , 希薄溶液相対粘度 , 示差走査型カロリメトリー , 等温滴定型カロリメトリー »

[ 2018/04/06 | Posted by ]

マルバーン・パナリティカルは企業や大学、研究機関と連携し、ライフサイエンス分野の解析技術を提供しています。特に、タンパク質の溶液中サイズや相互作用を中心とした各種物性解析技術、そして抗体医薬品の研究開発で必要性が高まっている物性分析技術のアプリケーション事例が豊富です。本カタログでは、お客様の研究分野別に代表的なアプリケーション事例をまとめま [...]

続きを読む »

イベント情報 , 動的光散乱法 , ナノトラッキング法 , 光散乱電気泳動法 , ゲル浸透クロマトグラフィー(GPC) , 等温滴定型カロリメトリー , セミナー・学会・展示会 »

[ 2018/03/30 | Posted by ]
大阪大学 バイオマテリアル評価セミナー開催のお知らせ

2018年5月31日(木)に大阪大学 蛋白質研究所と共同開催で、バイオマテリアル評価のアプリケーションをご紹介するセミナーを開催します。タンパク質の研究している方やバイオマテリアルの特性を調べている方など、タンパク質評価のトレンド情報収集に最適です。無料ですので、是非お申込みください。バイオマテリアル評価セミナー詳細日時 2018年5月31日 13:00~16:30 [...]

続きを読む »

技術情報 , 粒子径 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , ナノトラッキング法 »

[ 2017/07/26 | Posted by ]
粒子計測技術をつかった<br>DDS分野でのアプリケーション事例

第33回日本DDS学会学術集会のランチョンセミナー発表資料のご紹介です。マルバーンは、先日第33回日本DDS学会学術集会に参加いたしました。京都はとても暑かったのですがたくさんの方が学会に来られていました。マルバーンのブースも小さいブースではありましたが、たくさんの方にお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。ブースには、粒子数濃度を測定するこ [...]

続きを読む »

イベント情報 , 粒子径 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , レーザ回折法 , 動的光散乱法 , ナノトラッキング法 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2017/07/12 | Posted by ]
お持込サンプル測定もできる<br>【東京】ナノサイト ナノ粒子測定ワークショップ開催!

日時:2017年8月28日(月) 14:00~17:00 (13:30~受付)会場: スペクトリス株式会社 マルバーン事業部 東京ラボ(神田駅より 徒歩5分)定員:5名参加費:無料ナノ粒子の評価に最も広く使われてきた動的光散乱法。近年では単純な粒子径情報だけでなく、粒度分布の情報や粒子濃度、微粒子の有無など、より詳細な情報も重要視されています。このワークショップでは多角化 [...]

続きを読む »

イベント情報 , 粒子径 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , レーザ回折法 , 動的光散乱法 , ナノトラッキング法 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2017/03/30 | Posted by ]
ISO19430ご案内・お持込サンプル測定もできる<br>【神戸】ナノ粒子測定ワークショップ開催!

日時:2017年5月19日(金) 13:30~17:00 (13:00~受付)会場: 神戸国際ビジネスセンター 北館5F スペクトリス株式会社 マルバーン事業部 会議室(神戸ポートライナー 医療センター駅より 徒歩1分)定員:5名参加費:無料ナノ粒子の評価に最も広く使われてきた動的光散乱法。近年では単純な粒子径情報だけでなく、粒度分布の情報や粒子濃度、微粒子の有無など、より [...]

続きを読む »

イベント情報 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , ナノトラッキング法 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2016/07/19 | Posted by ]
【共催ワークショップ】8/30(火)東京会場<br>DDS材料の調整から測定まで

ネッパジーンとマルバーン共催ワークショップを開催します。ぜひお申込み下さい。 DDS材料の調整から測定まで 本ワークショップではリポソームにフォーカスし、製造装置を販売するネッパジーンと、作製したサンプルの評価装置メーカーであるマルバーンで共催ワークショップを行います。座学では理論・測定原理を学び、その後、実際のリポソームを「作る」 [...]

続きを読む »