タンパク質の相互作用解析など測定事例を掲載|ライフサイエンスアプリケーションカタログ


マルバーン・パナリティカルは企業や大学、研究機関と連携し、ライフサイエンス分野の解析技術を提供しています。特に、タンパク質の溶液中サイズや相互作用を中心とした各種物性解析技術、そして抗体医薬品の研究開発で必要性が高まっている物性分析技術のアプリケーション事例が豊富です。

本カタログでは、お客様の研究分野別に代表的なアプリケーション事例をまとめました。ページ最下部の「ダウンロード」よりご覧ください。

「ライフサイエンスアプリケーションカタログ」掲載分野


・タンパク質の溶液中における相互作用解析
・タンパク質の溶液中における物性と構造
・低分子医薬品研究
・タンパク質医薬品開発
・ドラッグデリバリーシステム(DDS)
・ウイルスとワクチン
・バイオマテリアル

ライフサイエンス分野で多面的な物性評価をするなら


マルバーン・パナリティカル製品とその測定範囲



カタログ掲載製品


見積もり依頼 / デモ依頼 / お問い合わせ

ダウンロード